MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはお得!

「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は、三菱UFJニコス株式会社が発行しているクレジットカードです。

少し名前が長いため、以後「MUFGカード・プラチナ・アメックス」と記載します。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは、MUFGカードの中でも最高ランクで、各種サービスの充実度が高いカードです。

プラチナカードの中には、インビテーションがないと申込みが出来ないものも多くありますが、MUFGカード・プラチナ・アメックスの場合は、インビテーション無しで直接申し込むことが可能。

この記事では、MUFGカード・プラチナ・アメックスの特徴やデメリットについて説明していきます。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの基本情報

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

まず、MUFGカード・プラチナ・アメックスの基本的な情報を確認してみましょう。

セブンカード・プラスの基本情報
カード情報 内容
発行元 株式会社セブン・カードサービス
国際ブランド VISA、JCB
年会費 無料
ポイント nanacoポイント
ポイント還元率 0.5%
申込み条件 18歳以上
本人か配偶者に安定継続収入がある、もしくは学生
追加カード等 ETCカード(年会費無料)
家族カード(年会費無料)
QUICPay
nanaco
付帯保険 海外ショッピングガード保険最高100万円(年間)
支払日 15日締め、翌月10日払い
MUFGカード・プラチナ・アメックスの基本情報
カード情報 内容
発行元 三菱UFJニコス株式会社
国際ブランド American Express
年会費 20,000円(税抜)
ポイント グローバルポイント
ポイント還元率 0.3~0.5%
申込み条件 20歳以上(学生を除く)
安定した継続収入がある
利用限度額 50~500万円(リボ払い・分割払いは50~100万円まで)
追加カード等 ETCカード(年会費無料)
家族カード(年会費3,000円)1枚目の年会費無料
銀聯カード(新規発行手数料税抜1,000円)
付帯保険 海外旅行傷害保険最高1億万円(うち自動付帯は5,000万円)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
国内・海外渡航便遅延保険最高2万円
ショッピング保険最高300万円(年間)
犯罪被害傷害保険最高1,000万円(自動付帯)
支払日 15日締め、翌月10日払い
MUFGカード・プラチナ・アメックスは、MUFGカードの最上位版ですね。やっぱり作るのは難しいのでしょうか?
申込みに「安定継続収入」が必須となっていますし、普通のクレジットカードと比べると審査は厳しいことが予想されます。
う~ん、やっぱり裕福な人しか持てないカードなんですね。
いえ、MUFGカード・プラチナ・アメックスはインビテーション無しで申込み可能ですし、年会費も安めです。

プラチナカードの中では、作れる人の範囲が広いカードだと考えられます。実際、新卒の人が作れたという報告もありますよ。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの6つの特徴

MUFGカード・プラチナ・アメックスには、次のような特徴があります。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの特徴
  1. 世界の空港ラウンジを利用可能
  2. コンシェルジュ・サービスを使える
  3. ポイントを貯めやすくする特別プログラムがある
  4. 三菱UFJファイナンシャル・グループ利用時にお得
  5. 保険が充実している
  6. 各種優待が充実している

では、それぞれについて見ていきましょう。

MUFGカード・プラチナ・アメックスはプライオリティ・パス付き

MUFGカード・プラチナ・アメックス会員になると、「プライオリティ・パス」に無料で登録可能です。

プライオリティ・パスがあれば、世界140カ国、1,200カ所以上の「空港ラウンジ」を無料で利用できます。

ただし、同伴者は1人につき2,000円の利用料金が必要です。

MUFGカード・プラチナ・アメックスにはコンシェルジュが付く

MUFGカード・プラチナ・アメックスには、「プラチナ・コンシェルジュサービス」が付帯しています。

プラチナ・コンシェルジュサービスで頼むことができるのは、次のような事柄です。

プラチナ・コンシェルジュサービスで可能なこと
  1. 商品の探索や購入
  2. ホテルやレストランの予約
  3. ミュージカル等のチケット手配
  4. ブランドショップなどの情報提供
  5. ギフトの相談や手配
  6. 旅行のプランニングや情報提供
  7. 病院の予約や手配
  8. 弁護士の紹介
  9. 簡単な通訳
  10. 忘れ物の探索
  11. 緊急メッセージの伝言

このようにプラチナ・コンシェルジュサービスは、さまざまな相談や手配に対応しています。

獲得ポイントが増えるプログラムがある

MUFGカード・プラチナ・アメックスには、次のようなポイントアッププログラム有り。

MUFGカード・プラチナ・アメックスのポイントアッププログラム
  1. グローバルPLUS(後述)
  2. アニバーサリーポイント(予め指定した月の獲得ポイントが2倍)
  3. 入会初年度は獲得ポイントが1.5倍
  4. 海外で使うと獲得ポイントが2倍
  5. プレミアムスタープログラム(後述)
  6. POINT名人.com(ネットショッピングで獲得ポイント最大25倍)

「グローバルPLUS」は、年間利用額が増えると翌年の獲得ポイントにボーナスが付くプログラムです。

年間利用額が50万円以上で、翌年のポイントが「1.2倍」、年間利用額が100万円以上で、翌年のポイントが「1.5倍」に増加します。

「プレミアムスタープログラム」は、MUFGカード・プラチナ・アメックスを長く保有するとボーナスが付くプログラムです。

MUFGカード・プラチナ・アメックスを使っていると、毎年「スターマーク」を1つ貰え、この星が5つ貯まると「ファイブスターメンバー」となり、特典を受けられます。

なお、毎年に貰える星の他に、年間利用額が50万円以上の場合も、追加でスターマークが1つ獲得可能のため、最短3年の利用でファイブスターメンバーに到達できます。

ファイブスターメンバーになり、年間利用額が「50万円以上」の場合、獲得ポイントの「10%」のポイントをボーナスとしてもらえます。

ファイブスターメンバーで、さらに年間利用額が「100万円以上」の場合は、獲得ポイントの「20%」のポイントを獲得可能です。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは三菱UFJでお得

MUFGカード・プラチナ・アメックスを使っていると、「三菱UFJ銀行」のスーパー普通預金を利用する際、三菱UFJ銀行のATM利用手数料が無料になります。

さらにコンビニATMを使う場合でも、月に3回まで手数料が無料です。

他にも、「三菱UFJファイナンシャル・グループ」を利用する際、さまざまな特典を受けられます。

なお、詳しい特典内容については、それぞれの三菱UFJ関連会社で確認してみてください。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは保険が充実している

MUFGカード・プラチナ・アメックスには、次のような保険が付帯しています。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの付帯保険
  1. 海外旅行傷害保険最高1億万円(うち自動付帯は5,000万円)
  2. 国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
  3. 国内・海外渡航便遅延保険最高2万円
  4. ショッピング保険最高300万円(年間)
  5. 犯罪被害傷害保険最高1,000万円(自動付帯)

MUFGカード・プラチナ・アメックスは、「旅行傷害保険」や「ショッピング保険」で手厚い補償が完備。

そして他のクレジットカードに無い珍しい保険として、「犯罪被害傷害保険」が付いています。

犯罪被害傷害保険は、誰かの「故意の加害行為」や「ひき逃げ」などで怪我をしたときに受けられる保険です。

この保険は、国内でも国外でも「自動的」に付帯するため、日常生活で万が一の事態が起きたときでも安心。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは優待が充実している

MUFGカード・プラチナ・アメックスは、次のように優待サービスが充実しています。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの優待
  1. プラチナ・グルメセレクション(1名分のコース料金無料)
  2. スーペリア・エキスペリエンス(ホテル・スパ・エステ・ダイニングの優待)
  3. 手荷物空港宅配サービス(スーツケース1個を無料配送)
  4. Relux for Platinum(高級ホテル・高級旅館の優待)
  5. ハーツGoldプラス・リワーズ(レンタカーの優待)
  6. 健康相談(健康・医療・介護に関する相談を24時間受付)

このようにMUFGカード・プラチナ・アメックスには、他のプラチナ・カードに引けを取らないさまざまな優待サービス有り。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの2つのデメリット

MUFGカード・プラチナ・アメックスには、次のようなデメリットがあります。

MUFGカード・プラチナ・アメックスのデメリット
  1. 年会費が高い
  2. ポイント還元率がいまいち

では見ていきましょう。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは年会費が高い

MUFGカード・プラチナ・アメックスを使うためには、20,000円(税抜)という高い年会費がかかります。

そのため、MUFGカード・プラチナ・アメックスを作る場合は、年会費に見合うサービスがあるのかどうか考えなくてはいけません。

プライオリティ・パスを年に何度も使う、コンシェルジュサービスを日常的に使う、といた人なら、年会費よりも価値の高いサービスを受けられます。

しかし、旅行や外出をあまりしない人の場合、年会費に見合うサービスを受けるのは困難です。

MUFGカード・プラチナ・アメックスはポイント還元率が高くない

MUFGカード・プラチナ・アメックスの基本還元率は、「0.5%」と標準レベル。

年間利用額が多い場合、グローバルPLUSやプレミアムスタープログラムで還元率は増えますが、それでも飛び抜けて高いポイント還元率になるわけではありません。

ポイントを最重視してクレジットカードを作りたいなら、他にもっとお得なカードがあります。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは少ない費用で高いサービス

MUFGカード・プラチナ・アメックスは、プラチナ・カードらしいさまざまなサービスが用意されているクレジットカードです。

特に「プラチナ・コンシェルジュサービス」は非常に便利。また、「犯罪被害傷害保険」があるなど、保険も充実しています。

少ない年会費で高品質なサービスを受けたい場合、MUFGカード・プラチナ・アメックスはなかなか優れたクレジットカードです。

ただし、ポイント還元率はそれほど優れていません。ポイント重視なら他のクレジットカードを探しましょう。

※ 掲載の情報は2020年1月現在のものです。

あなたのコメントをどうぞ!