EX Gold for Bizは年会費が安くて使いやすい!個人事業主にもおすすめ

「EX Gold for Biz」は、オリコの法人カードです。法人カードとしては、年会費が安いのでクレジットカードの維持費を抑えることができます。

カードの年間利用額にもよりますが、EX Gold for Bizは法人カードとしては「ポイント還元率」が高く、会社の経費を抑えたい場合に有効。

「EX Gold for Biz」には、次の2タイプがあります。

EX Gold for Bizの種類
  1. 法人用の「EX Gold for Biz M」
  2. 個人事業主用の「EX Gold for Biz S」

両者は、申し込み対象が違うだけで、機能的な差はほとんどありません。

またEX Gold for Biz自体のサービスは、それほど豊富ではないのですが、国際ブランドのVisa、Mastercardの「ビジネスオファー」を使うことにより、ある程度は補完可能です。

この記事では、EX Gold for Bizの特徴やデメリットについて紹介していくので参考にしてくださいね。

EX Gold for Biz
注目ポイント
  • ポイントボーナス制度がある
  • 会計ソフトとの連携で会計処理が簡単になる
  • 空港ラウンジ無料サービスが付いている
  • 各種保険が付帯
国際ブランド
電子マネー
カード情報内容
発行元株式会社オリエントコーポレーション
年会費2,000円(税抜)
初年度年会費無料
申込資格【for Biz M】法人代表者
【for Biz S】個人事業主
還元率0.6%(EX Gold for Bizの20%ボーナス含む)
追加カードETCカード(年会費無料)
【for Biz M】メンバーカード最大3枚
限度額10~300万円
海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
法人用の「EX Gold for Biz M」は追加カード(メンバーカード)を発行できるけれど、個人事業主用の「EX Gold for Biz S」は、自分のカードしか作れないんですね。
EX Gold for Biz Sは、あくまで個人事業主用のクレジットカードですからね。従業員用の追加カードは必要ないでしょう。
なるほど。

EX Gold for Biz Sは、「キャッシング」ができますよね。法人カードでキャッシングが出来るというのは、珍しいんじゃないでしょうか。

そうですね。

EX Gold for Biz Sは法人カードなのですが、個人カードに近い感覚で使えるクレジットカードだと言えます。

EX Gold for Bizの6つの特徴

EX Gold for Bizの特徴は、次の6つ。

EX Gold for Bizの特徴
  1. ポイントボーナス制度がある
  2. ビジネスオファーが付帯
  3. 会計ソフトとの連携で会計処理が簡単になる
  4. カードをかざしての支払いが可能
  5. 空港ラウンジ無料サービスが付いている
  6. 各種保険が付帯

では、それぞれについて見ていきましょう。

EX Gold for Bizは20%のポイントボーナスがある

EX Gold for Bizは、1,000円使うごとに1ポイントの「暮らスマイル」が貯まります。1暮らスマイルは5円相当ですので、ポイント還元率は0.5%です。

しかしEX Gold for Biz会員には、獲得ポイントが20%増えるサービスがあるため、実質的なポイント還元率は「0.6%」になります。

また、EX Gold for Bizには「クラステージ」というものがあり、カードの年間利用額が増えるほどステージがUP。

そしてステージが上に行くほど、カード利用時の獲得ポイントに大きなボーナスポイントが付くようになります。

クラステージの必要利用額とポイント倍率
ステージ 必要年間利用額 ポイント倍率
ノーマル 50万円未満 1.0倍
ステージ50 50万円以上 1.5倍
ステージ100 100万円以上 1.7倍
ステージ200 200万円以上 2.0倍

個人で利用する金額として考えると、年間200万円以上の利用額というのは厳しいかもしれません。

しかし、会社の経費を「EX Gold for Biz」に一元化すれば、必要額を超えるのはそれほど困難ではないでしょう。

クラステージと基本の20%アップは、同時に適用されるのでしょうか?
ええ、両者はちゃんと合算されますよ。

たとえば、ステージ200の人なら、2.0倍プラス0.2倍(20%アップ)で、合計2.2倍のポイント倍率がかかります。還元率で言えば、1.1%にもなるんです!

EX Gold for Bizならビジネスオファーを利用できる

EX Gold for Bizには、仕事に役立つサービスも国際ブランドごとに用意されています。

選んだ国際ブランドによって、使えるサービスの違いは次のとおりです。

国際ブランド別ビジネスオファー
Visa Mastercard
Visaビジネスオファー
Visaビジネスグルメオファー
Visaゴールドカード優待特典
Mastercardビジネスアシスト
Mastercard T&E Savings

VisaとMastercardのどちらの国際ブランドを選んだかによって、サービスの違いが生まれます。

「ホテル」「レストラン」「レンタカー」「福利厚生」「オフィス用品」など、会社運営に役立つさまざまなサービスを、割安で利用できたり、追加特典付きで利用できたりしますよ。

詳しいビジネスオファーの内容については、それぞれの公式サイトでご確認ください。

EX Gold for Bizは会計ソフトとの連動で経理を効率化できる

EX Gold for Bizは、クラウド会計ソフト「freee(フリー)」と連動させることによって、経理業務をサポートします。

クレジットカードと銀行口座をfreeeに登録すると、簡単に会計帳簿が作れるようになるため、経理業務に費やす時間や人件費の節約が可能です。

また、freeeが作るさまざまなレポートを確認することにより、会社の現状が視覚化されますので、会社の方針を定めるのに役に立ちます。

さらにEX Gold for Bizなら、クラウド会計ソフトfreeeを、初年度の利用料金を3カ月分の料金が割引されます。

EX Gold for Bizはタッチ決済などに対応

EX Gold for Bizには、クレジットカードでの支払いが素早くできる次のようなシステムが搭載されています。

EX Gold for Bizの簡単決済
  1. Visaタッチ決済(国際ブランドがVisaの場合のみ)
  2. Mastercardコンタクトレス(国際ブランドがMastercardの場合のみ)

「Visaタッチ決済」でも「Mastercardコンタクトレス」でも、専用リーダーにクレジットカードをかざすだけで、決済が可能です。

こうしたシステムを使えば、サイン不要でスピーディーに支払いができます。もちろん後払い方式ですので、プリペイドカードのようなチャージは不要です。

EX Gold for Bizは空港ラウンジ利用権付き

EX Gold for Bizの会員になると、国内の主要空港の「空港ラウンジ無料利用権」が付いてきます。

国内で出張する際などに、混雑を避けて空港ランジでくつろぐことが可能です。

ただし海外の空港ラウンジには、ほとんど対応していません。

EX Gold for Bizを持っていると利用できるのは、海外だと韓国の「仁川国際空港」とハワイの「ダニエル・K・イノウエ国際空港」のみです。

EX Gold for Bizには各種保険が付帯

EX Gold for Bizには、次のような保険が付帯しています。

EX Gold for Bizの付帯保険
  1. 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  2. 最高1,000万円の国内旅行傷害保険(利用付帯)
  3. 最高100万円のショッピングガード(年間)

EX Gold for Bizには一般的な保険は付帯していますが、その補償額はやや物足りないと言えるかもしれません。

ですが、カードの年会費が2,000円であることを考えると、EX Gold for Bizの保険は十分なレベルだと言えます。

もし保険に不安がある人は、別途保険に加入するのがおすすめです。

EX Gold for Bizのデメリットはサービスの種類と質

EX Gold for Bizの問題点は、サービスの種類と質です。年会費が安いのは良いのですが、それ相応のサービスしか付帯していません。

旅行傷害保険は補償額が少なめですし、国内旅行の場合、死亡と後遺障害しか補償されないというデメリットが。

他に、海外の空港ラウンジサービスやコンシェルジュサービスなど、ハイクラスの法人カードと比べると足りないサービスもあるんです。

EX Gold for Bizの足りないサービスを補う方法はないんでしょうか?
クレジットカードとは別に保険に加入する、などの方法はあります。

でもそれなら、もっと年会費が高くてサービスが整っているクレジットカードに乗り換えた方がお得なこともあります。

自分の事業に必要なサービスが何なのか見極め、自分に合った法人カードを選びましょう。

EX Gold for Biz
国際ブランド

EX Gold for Bizは会社設立直後などに最適なクレカ

EX Gold for Bizは、年会費が安く、会社に導入しやすい法人カードです。ポイント還元率も高めで、会社の出費を抑える効果も期待できます。

年会費が安いとはいえ、旅行傷害保険やショッピングガード、国内空港ラウンジ利用額など、基本的なサービスはあります。

しかし、旅行傷害保険や付帯サービスがなどは、会社の経営者が受けるものとしてはやや物足りないものです。

EX Gold for Bizは、設立間もない会社の経営者や、個人事業主に適したクレジットカード。

ですが、会社(事業)が安定している人・もっとサービスが充実したカードが欲しい人は、されに年会費が高い上位の法人カードを選びましょう。

※ 掲載の情報は2019年12月現在のものです。

あなたのコメントをどうぞ!