WAONにおすすめのクレジットカード2つ!チャージでポイント獲得

イオングループの各店舗や加盟店など、全国約71万か所で利用できる電子マネーWAON。使えるお店が多く、nanacoやSuicaとともに利用者がとても多い電子マネーです。

そんなWAONをより便利に使うならば、クレジットカードでチャージしたうえで使うのがおすすめ。使うたびにチャージする方法もあれば、オートチャージを設定しておくこともできます。

また、GooglePayを使えるスマホであれば、モバイルWAONアプリをダウンロードしクレジットカードを登録することでWAONの支払いも可能です。

WAONを利用する場合におすすめのクレジットカードは、チャージの際にもポイントやマイルが貯まるもの。

チャージとWAON利用どちらでもポイントやマイルが貯まるため、還元率は通常の倍。0.5%の還元率が1.0%となります。

クレジットカードでWAONを利用する場合に知っておきたい点やおすすめクレジットカードについて、詳しく説明していきます。WAONユーザー必見ですよ。

WAONをクレジットカードで利用する場合に知っておきたいポイント3つ

WAONをクレジットカードで利用する場合に知っておきたいポイントは次の3つ。

  • WAONカードとイオンカードの違い
  • モバイルWAON登録でさらに便利
  • 他社のクレジットカードでもチャージ可能

それぞれ詳しく見ていきましょう。

そもそもWAONとは?WAONカードとイオンカードの違いも知りたい

WAONとは

イオングループや加盟店で使える電子マネーのこと。WAONポイントが貯まります。

電子マネーWAONを利用するには、カードを手に入れるかモバイルWAONを利用する必要があります。カードの種類は次の3つ。

WAONカード WAON専用カード。
クレジット機能やチャージ機能なし。
キャッシュカード一体型 イオン銀行のキャッシュカードとしての機能も付いているカード。
代表的なカードはイオンカードセレクトなど。
クレジット機能があるものもあります。
クレジットカード一体型 クレジット機能がついているカード。
代表的なカードはイオンカード。
マイルが貯まるカードもあります。

イオンカードとWAONカードの違いは、クレジット機能が付いているかどうか。

WAONカードはクレジット機能がないため、WAONチャージャーなどの機械でチャージする必要があります。

キャッシュカード一体型の中には、クレジット機能が付いているものもあるんですね。WAONとキャッシュカード、クレジットカード3つの機能が付いているのでしょうか?
そう、3つの機能が付いているものがあります。それがイオンカードセレクトです。イオンカードセレクトは、さまざまな面で使い勝手のいいおすすめのイオンカードですよ。

イオンカードセレクトについては、後で詳しく説明します。

モバイルWAONにクレジットカード登録するとさらに便利

WAONには、スマホで使うことができるモバイルWAONがあります。

モバイルWAONとは

GooglePayを利用できるスマホで使える機能のこと。モバイルWAONアプリをダウンロードすることで、スマホでWAONを使うことができます。

モバイルWAONのメリットは3点。

  1. スマホをかざすだけで支払い完了
  2. ポイントをスマホ上で簡単に受け取れる
  3. スマホ上でチャージも可能

モバイルWAON最大のメリットは、スマホ上で支払いやチャージ、ポイント獲得などすべてを行えること。

クレジットカードをモバイルWAONに登録すれば、スマホ上でチャージすることも可能です。わざわざ店頭の機械でチャージする必要はありません。自宅でもどこでもチャージすることができます。

他社のカードでもWAONのクレジットチャージ可能

WAONにチャージできるのはイオングループのカードだけではなく、他社のクレジットカードでもチャージすることが可能です。

WAONにクレジットチャージできるカードは、次の3種類。

  1. イオンカード
  2. JALカード(一部)
  3. WAONカードを発行したカード会社のクレジットカード
WAONカードを発行したカード会社のクレジットカードとは

三井住友カードWAON、スポーツオーソリティWAONカードプラス、吉野家WAONなどのこと。三井住友カードWAONの場合、三井住友カードからのみチャージすることが可能です。

WAONにクレジットチャージできるカードはさほど多くないということでしょうか?
そうですね。ですが、チャージすることでWAONポイントをもらえるキャンペーンもあるため、クレジットチャージを使うとお得ですよ。

WAONが使えるクレジットカードおすすめ2選!チャージでもお得

WAONにチャージできるカードの中でもおすすめは、次の2つ。

  • イオンカードセレクト
  • JAL・JCBカード

これらの2つのクレジットカードを使うメリットなど、見ていきましょう。

イオンカードセレクトはオートチャージでもWAONポイント獲得可能

イオンカードセレクトは、イオン系列のお店でWAONをよく利用する方にぜひおすすめしたいクレジットカードです。

イオンカードセレクトとは

イオン銀行のキャッシュカードとクレジットカード、WAONが1枚にまとまっている1枚で3つの役割を果たすことができるカードのこと。イオンカードセレクトを使うことで、さまざまなメリットがあります。

イオンカードセレクト、最大の特徴はオートチャージでも電子マネーWAONポイントが貯まるためポイントの二重取りができること。

一般のイオンカードの場合、オートチャージではWAONポイントは貯まりません。そのため、WAONポイントを獲得できるのは、WAONで支払いをした場合のみ。

それに対し、イオンカードセレクトならば、オートチャージでもWAONの利用でもポイント獲得できるため、ポイント還元率は一般のイオンカードの2倍。還元率は1.0%となります。

イオンカードセレクトとイオンカードの違い
WAONの利用 オートチャージ 合計獲得ポイント
イオンカードセレクト 200円につき1WAONポイント 200円につき1WAONポイント 200円につき2WAONポイント(還元率1.0%)
一般のイオンカード 獲得なし 200円につき1WAONポイント 200円につき1WAONポイント(還元率0.5%)
獲得できるポイントが2倍なんてすごい!僕は一般のイオンカードでオートチャージ利用していたので、損をしていたことになりますね。
イオンカードからイオンカードセレクトへの切り替えはオンラインでもすぐにできますよ。お得な点が多いので、一般カードからイオンカードセレクトへの切り替えがおすすめです。

ただし、イオンカードセレクトの場合、オートチャージは登録したイオン銀行の口座から直接チャージされるもの。イオン銀行の口座にあらかじめ入金しておく必要があります。

イオンカードセレクト
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費無料
還元率0.5%~
電子マネーVISAタッチ, Apple Pay, Google Pay, WAON

JAL・JCBカードならばチャージでもWAONの利用でもマイルが貯まる

WAONを使うことでマイルを貯めたい人には、JAL・JCBカードがおすすめです。

というのも、JAL・JCBカードならばWAONを利用した際だけでなく、JAL・JCBカードからチャージした場合にもマイルが貯まるため。

JAL・JCBカードのマイル貯まり方
WAONの利用 チャージ 合計獲得マイル
JAL・JCBカード 200円につき1マイル 200円につき1マイル 200円につき2マイル(還元率1.0%)

現金をチャージして使うのではなく、JAL・JCBカードを使いクレジットカードチャージをすることで、マイルが2倍貯まります。ただし、クレジットカードチャージでマイルが貯まるのは、2021年3月31日まで限定のキャンペーンです。

1マイルはどのくらいの価値があるのでしょうか?
マイルの使い方にもよりますが、マイルを航空券と交換する場合は最低でも1.5円以上の価値になりますよ。
えぇっ!それならば、WAONポイントを貯めるよりもマイルを貯めた方がお得なんですね!
実は、そうなんです。WAONポイントの価値は1円相当なので、マイルを航空券に交換する目的で貯めるのであれば、そちらの方がお得になります。

ただし、JAL・JCBカードだけではマイルを貯めることはできません。JMB WAONカードを別に用意する必要があります。

JMB WAONカードとは

チャージした電子マネーWAONを利用することでJALのマイルを貯められるカード。JAL・JCBカードとJMB WAONカードをネット上で登録することで、JAL・JCBカードからクレジットカードチャージやオートチャージが可能になります。

JAL・JCBカードは、電子マネーWAONの利用でマイルを貯めたい方にぜひおすすめしたいクレジットカードです。

JALカードSuica
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費2,000円(税抜)
※入会後1年間年会費無料
還元率0.5%~
電子マネーApple Pay, Google Pay, Suica

WAONはポイント二重取りできるクレジットカードで使おう!

WAONを利用する場合におすすめは、チャージする際にWAONポイントやマイルが貯まるクレジットカードにすること。

そうすることで、チャージと利用の際にポイント二重取りできるため、通常の2倍ものポイントが貯まります。

そのうえ、イオングループの店舗は、20日30日5%オフ、毎月5日、15日、25日はWAONポイント2倍など、ポイントが貯まりやすくなる日やお得な日が多いもの。

WAONをよく利用する方は二重取りできるクレジットカードを使って、WAONをよりお得に利用しましょう。

※掲載の情報は2020年5月現在のものです。

あなたのコメントをどうぞ!

ゲットマネー